【12/22 木のおもちゃ広場ミニ開催報告】 取手市戸頭地区にて開催しました♪

ままもりスタッフ【森のMoritta】です。

取手市戸頭地域子育て支援センターにて、
木のおもちゃ広場を開催しました。

主な対象は2・3歳のお子さんとお母さん。

取手市内での開催は、子どもたちはもちろん、
お母さんたちにも木のおもちゃの魅力をもっと知ってもらいたいと
保育士の先生に賛同していただいて、実現しました。

上手に積んでるお子さんに感動!
161222_1.jpg

その一方で、2,3歳の活発なお子さんたちは積み木を崩すのが楽しいお年頃。

積み木が崩れ落ちる時の音や様も楽しめるといいなぁ・・・
と思いつつの開催でした。

今年度最後となる戸頭地域子育て支援センターでは、
経緯や思いを改めてお伝えし、保育士の先生にもご協力いただいて、
途中で崩そうとする子どもたちを制しつつ、
カプラを使ったナイアガラの滝に挑戦しました。

最初に積むときは先生と交代でひっそり一人で積みました。
ある程度の高さになって、いちばん下の板を抜いて・・・
端から次々と崩れ落ちていく様と音に会場が一つに!
161222_2.jpg


そして、その後!
仲良しお母さんたちが数人で再度積み始めたのです。
子どもたちも興味津々でした。
161222_3.jpg


今年度、取手市内での開催はこれで終了となりますが、
引き続き守谷等でご参加いただければと思います。

来年度も、取手市内でお会いできる日を楽しみにしています。
ご参加いただき、ありがとうございました。

【12/20 木のおもちゃ広場ミニ開催報告】 取手市藤代地区にて開催しました♪

ままもりスタッフ【森のMoritta】です。

取手市藤代地域子育て支援センターにて、
木のおもちゃ広場を開催しました。

主な対象は2・3歳のお子さんとお母さん。
広い会場でのびのびと遊びました。

一番人気は動くかたつむりさん。
「かして!」「いいよ。」が言えるかな?
順番にみんなであそぶことができましたよ。
161220_8藤代


ままもり工作教室で人気の、動く木のおもちゃ”かぶとむし”くんも
いっぱい遊んでもらいました。

161220_4_1藤代
カプラを運んだり、

161220_6_1藤代
こまーむちゃんと遊んだり、

161220_7_1藤代
車庫入れしたり!

おこさんたちの自由な発想から、
遊び方が一つではないと気づかされました♪

ご参加いただきありがとうございました!

[イベント参加報告]黒内小学校の木の工作ボランティアに参加してきました!

守谷市黒内小学校のお祭り(黒内祭り)に、茨城県南農林事務所様にお声かけ頂き、ボランティアスタッフとして参加してきました。
今日のボランティアスタッフは、マイペースなMコンビ(宮内、松下、宮下)です(笑)。



最初に県南農林事務所さんから、森林のこと、木は身近なところで色々使われているんだよというお話・・・


小さい子も、紙が木からできていることを知っていて、すごいな~って思いました。






丸太切り体験です。お母さんですら初めての方も沢山いらっしゃいました。


※ちなみに、丸太ぎりサポートを担当したMさんは、翌日筋肉痛に・・・






↓Mさん、この方です(笑)



無事、丸太ぎりとどんぐり工作が終了しました。





帰りに凧揚げと飛行機名人のボランティアおじさんと遊ぶわたしたち・・・(笑)


いつまでも遊び心を持っている大人って素敵ですよね。


Mっちゃんのように、素敵な女性になれるよう、ままもりスタッフがんばります。




お知り合いになった凧おじさんと飛行機おじさんと今度コラボしようか~なんて話もでき、お名刺交換までさせていただきましたので、折をみて何かしら企画したいと思います!!
ままもりWebsite
ブログ内検索
タグクラウド

プロフィール

ままもりスタッフ

Author:ままもりスタッフ
もりや子育てネットワークままもりのスタッフ(とオブザーバ)によるゆるーいブログ。茨城県守谷市中心の子育て家庭ネタです。ままもりは守谷市と近隣エリアで活動する子育て中のパパ&ママ達のボランティア団体です。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
管理画面