保健センターの両親学級に参加させていただきました♪

次に発行される『ままもり冊子(仮名/守谷で新米パパとママのための小児科・お産ガイドブック』記事のため、保健センターの両親学級に参加させて頂きました♪

参加されているのは、新米パパとママばかりです。

午後の沐浴体験と妊婦さん体験(パパが妊婦さんの体型を体感する)のコーナーに
参加させていただきました。

まずは保健婦さんから、沐浴の仕方の説明があります。皆さんとても熱心に聞いていました。

P1010623.jpg


さぁ、いよいよ実践です。
見ているのと、やるのは大違い???
赤ちゃんに『さぁ、お風呂ですよ~』『気持ちいいでちゅね~』
⇒すでに、赤ちゃん言葉がでているパパも!!

『こうだっけ??』『あっ、首洗うの忘れた・・・!』
ママから、『顔が水についちゃうよ~、はいやり直し~』といった厳しいご指導を受け、、
でも、嬉しそうにやり直すパパさんもおりました。

P1010643.jpg

P1010637.jpg


★体験したパパさんの感想をお伺いしました。
・今まで沐浴できるか不安だったけど、実際に体験してみて自信がつきました。
・本でよむのとは大違い、今日体験してみて感覚がつかめました。これで実践もできそうです!
・スタッフさんが各テーブルについて、細かくアドバイスしてくださるので、わかりやすかったです。また、分からない事があった時に、すぐに聞けてよかったです。

次は妊婦さんの体験です。奥様が妊婦になり、身体の変化に伴い日常生活どのような点で不自由されているのか?また自分の身体がどのくらい重くなるのか?をパパさんに体験していもらうそうです。
P1010664.jpg
※お腹の中にはお湯(羊水のかわり)と固形物(赤ちゃんのかわり)が入っているそうです。


体験コーナーでは、お風呂掃除体験、階段昇り降り体験、靴下をはく体験、寝る体験、お掃除体験などをします。
P1010648.jpg

P1010651.jpg

最後に、自分の体型を鏡で。。
P1010658.jpg

★体験したパパさんの感想をお伺いしました。
・ただ寝る時が一番大変でした。お腹が重くて寝るどころではなかったです。また、奥さんの大変さが身にしみてわかりました。これからは、これまで以上に出来るだけ負担を軽く出来るよう協力していこうと思いました。
・靴下が自分ではくのがあんなにつらいとは、、、今度足の爪きりをしてあげようと思います。

奥さんの辛さを共感することで、お互いを思いやる気持ちがこれまで以上に強くなれたようですね!

赤ちゃんが生まれた後は、もっともっと夫婦助け合い、協力しあうことが増えてきます。
いつでもお互いに思いやりをもつこと、、、ついつい、結婚生活が長くなると、お願いひとつにしても思いやりをもって、という配慮が欠けてきてしまう事も。
今日は、私自身も参加させていただき、初心に戻れてよかったです。今日はパパさんに優しくなれそうです!

----
『ままもり冊子(仮名/守谷で新米パパとママのための小児科・お産ガイドブック』は春くらい(ボランティア活動のため、時期がアバウトですみません)に、保健センターや市役所、イオンタウンに設置していただき配布させて頂く予定です。スタッフ一同、頑張っておりますので、今後ともよろしくお願いします!

関連記事
スポンサーサイト
ままもりWebsite
ブログ内検索
タグクラウド

プロフィール

ままもりスタッフ

Author:ままもりスタッフ
もりや子育てネットワークままもりのスタッフ(とオブザーバ)によるゆるーいブログ。茨城県守谷市中心の子育て家庭ネタです。ままもりは守谷市と近隣エリアで活動する子育て中のパパ&ママ達のボランティア団体です。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
管理画面