子供のスキー In 蓼科方面その1

こんにちは。かよっぺです。

毎年恒例のお正月スキーに子供達といってきました。
※パパさんは子供達と一緒にはじめた初心者です。
私は学生時代にはじめて普通に滑れるようになりました。子供をおんぶ&抱っこしながら中級斜面程度までは、がんばって滑れる感じです。

今年は守谷から3時間半ほどの蓼科方面、訪れたスキー場について子育て目線で感想を書きたいと思います。

【子どもの年齢】
長男、10歳、普通に滑れる、リフトも乗れる
次男、9歳、普通に滑れる、リフトも乗れる、スピード狂かも?
三男、7歳、初心者、慎重に滑る、あまり転ばない
四男、3歳、スキー靴&板初デビュー、平坦転ばずすべれた!、基本ママとリフトに乗り、ママが抱えて滑る

【これまでのスキー暦】
長男、次男は5歳からスキー教室に毎年はいり、小学校にあがる年にマイスキーをゲット、去年からはマイペースで滑ってます。
三男も、去年マイスキーをゲットし、スキー教室にはいらずも、ママと滑っているうちになんとなく滑れるようになり、マイペースながら、楽しくすべってます。
四男、いきなり、スキー靴&板デビュー!

●1日目

車山スキー場
※守谷から自動車で3時間半ほど、チェーン必須


未就学児(★★★)
小学生(★★★)

【キッズゲレンデ】
キッズ専用のゲレンデがあり、楽しめます。スノーウォークを使って、スキー練習もできますし、チュービングも楽しめます。チュービングは楽しかったようで、“もいっかい”といって、何度か楽しみました。 また、要所要所にスタッフの方がしっかりサポートしてくれて、安心できました。 未就学児にぴったりのエリアだと思います!

 

 

 

P1010419.jpg P1010420.jpg


 
【休憩所】
子どもが多くて、写真を撮っている暇がなかったのですが、メインレストランの横に子どもが 靴をぬいで遊べるスペースがありました。おもちゃもたくさんあって、未就学児は結構飽きずに 遊べると思います。
※託児所も1時間1000円であるようです。我が家は利用しなかったので、どんな感じか?ですが。

【レストラン】
メインレストランには、サラダ盛り放題200円、ポテト盛り放題300円というお得なメニューがありました。レストランで並ぶのが恐ろしくて、我が家はいつもオニギリかカップヌードル&お湯持参なので、食べてはいないのですが ほとんどの人がポテトはお皿に持ってましたね。もう少し大きくなったら、あのポテト盛り放題は食べてみたいと思いました!


【コスト】
小学生の子どもがいれば、ファミリーパックというのが使えてお得です。 といっても、3人もいれば、それなりにかかりますが。。
ただ、第三日曜日は子どもの日と称して、小学生無料のスキー場が多いようです、今度は第三日曜日にスキーに行きたいと思います!
http://www.kurumayama.com/move/price/oyakoken.html


未就学児の子どもをつれて1日中、スキーをするのは難しいので、遊べるコーナー、休憩するコーナーがスキー場に完備されていると、親もまたスキーに遊びに行こうという思いになれますよね。
車山はそんな親子に優しいスキー場だと思いました。


次は、2日目のスキー場を掲載します!
関連記事
スポンサーサイト
ままもりWebsite
ブログ内検索
タグクラウド

プロフィール

ままもりスタッフ

Author:ままもりスタッフ
もりや子育てネットワークままもりのスタッフ(とオブザーバ)によるゆるーいブログ。茨城県守谷市中心の子育て家庭ネタです。ままもりは守谷市と近隣エリアで活動する子育て中のパパ&ママ達のボランティア団体です。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
管理画面