遊具が充実している福岡堰さくら公園におでかけ

こんにちは、しみぺです。

多分、守谷市にお住まいの小さいなお子さんが居るご家庭には定番の公園なのではないかと思われる、つくばみらい市の福岡堰さくら公園に行ってきました。
ここは、守谷市近辺では最大級の充実度を誇る公園だと思います。
なので、我が家はちょくちょく遊びに行っています。

駐車場から降りてまず最初に目に付くのは、ジャブジャブ池や水のモニュメント、霧の噴水といった水のエリアです。
夏の期間(7月1日~8月31日)は定期的に掃除が行われ、水が流れているので、水着を持って遊びにいくことをお勧めします。
ただし、あくまでもプールではなくジャブジャブ池なので、顔をつけたり誤って水を飲んでしまわないように気をつけてください。









このジャブジャブ池、春にはもの凄い数のオタマジャクシ&カエルが居ました。
そして、夏にはなんとゲンゴロウがたくさんいました。
まわりの子ども達は遊ぶのに夢中で気が付いていないようでしたが、よくよく観察していたら、何十匹もゲンゴロウが潜んでいる場所を発見しました。



ジャブジャブ池の他には守谷から30分圏内では最大規模の大型遊具があります。
小学生くらいの子どもならば、ここに放てば数時間は帰ってこないでしょう(笑)
3歳くらいの子どもから中学生くらいまで楽しめると思います。
いろいろなバリエーションの遊具がそろっているので、1日いても飽きないと思います。



















水のエリアと大型遊具の周りには、芝生の広場が広がっているので、ボール遊びをすることもできるし、簡易テントやレジャーシートを敷いてパパママはのんびりすることができます。



水のエリアと大型遊具に目が行きがちですが、小高い丘に東屋があったり、福岡堰の周りを散策することもできます。











福岡堰さくら公園という名前の通り、春はたくさんの桜が咲く、桜の名所となっています。
我が家はその時期に来たことはありませんが、その時期は出店もあるようです。

駐車場も2か所+道路沿いに1か所あるので、普段の土日ならばとめられないことはないと思いますが、桜の時期はいっぱいになってしまうのかもしれません。

トイレ、水道(水のみ場)はそれぞれ2箇所あります。

守谷から遊びに行くには車が必要になりますが、全て無料だし、一日いても楽しめるし、私のおすすめの公園です。
守谷から車で30分ほどで行けます。

福岡堰さくら公園
住所: つくばみらい市福岡字北山2633-7


大きな地図で見る


IMG_1752.png
ブログネーム:しみぺ
趣味はジムカーナ(モータースポーツ)、マラソン、スキー、カメラ(←下手の横好き)と基本的にはアウトドアマンです。
最近はキャンプにもハマりつつあります。
子供に体験させるといいつつ、自分がカートにハマりそうです。
式根島で泳いでから、シュノーケリングにもハマりそうです。
会社の通勤圏内で自然が多く残っている場所に住みたいと思い、縁もゆかりもない守谷に引っ越してきて6年になりました。
少しづつ地域と交流を持つようになってきました。
会社内で唯一育児休暇をとった男性社員です。
家族は、妻と息子7歳、娘3歳、黒猫♂、白猫♀、トイプードル♀です。
関連記事
スポンサーサイト
ままもりWebsite
ブログ内検索
タグクラウド

プロフィール

ままもりスタッフ

Author:ままもりスタッフ
もりや子育てネットワークままもりのスタッフ(とオブザーバ)によるゆるーいブログ。茨城県守谷市中心の子育て家庭ネタです。ままもりは守谷市と近隣エリアで活動する子育て中のパパ&ママ達のボランティア団体です。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
管理画面