親子で米作りイベント(田植え編)

ままもり、親子でお米作りイベントを開催しました。
お天気にも恵まれ、子供たちはもちろん、お父さん、お母さん達も、楽しい一日となりました。




はじめて田んぼにはいるお父さん達も!
田んぼは、抜き足差し足の忍者歩きがいいんですって。確かに足が抜きやすいです










最初は触れなかったザリガニも、お兄ちゃん達に掴み方をおしえてもらい、
手でちゃんとつかまえられるようになりました(*^^*)






子供たちは、とても良い体験が出来たと思います。協力してくださった、守谷里山の会の皆様、ありがとうございました(*^^*)

関連記事

ママによるママのための防災を考える講座を企画します!

ままもりスタッフはみんな働いているママさんが多くて、3.11のときに帰宅困難者になったママも沢山います。
働いてることもあって、近所付き合いもあまりできていなくて、、、何かあったときにどうしよう!!!というママばかり。

そうした自分達の環境をまずは見直して、特に防災のときにどうやって近所で助けあえるようにしておくか、家族が離れ離れになったときにどうやって連絡を取り合うか‥、地域にすむ同じ状況のママ・パパをはじめ地域の皆さんと日ごろから連携しあうような関係づくりを考えてみようと思います。

講座を企画するために、主催メンバーみんなで東京臨海広域防災センターに見学にでかけてきました。



当日受付で参加できる体験ツアーに参加しました。
イマドキらしくタッチパネルが一人一台配布されます。これだけで子供達はテンション上がります(笑)。


建物の中には、震災の状況がリアルに再現されており、タッチパネルを使ってクイズに答えたり、
動画をタッチパネルの画像で再現します。小さい子は本当に怖くなって泣き出す子もいました。
テレビを通してでは体験できない擬似体験ができました。
同行した年中さんの感想→暗くて怖かった。本当にこんな風になっちゃたら、僕泣いちゃう。





防災クイズゲームコーナーでは、防災カードをつかってみんなでクイズを楽しむことができました。


公衆電話からの災害時の電話もリアル体験できます。
って、最近公衆電話ってみかけなくなったけど、、、、守谷駅の近くでしたらブランズ下のコンビニに
設置されています。皆さんも近くの公衆電話がどこにあるのか、知ってますか?
災害時に利用できる連絡手段の1つでもありますので、設置場所の確認しておいてくださいね。


外ではバケツリレー体験をして、コツをつかむことができます。


公園なので、こんな水遊び場も充実していて、子連れにはうれしいですね。


このほか、火起こし体験を兼ねた手ぶらBBQコーナーもありました。この日はすでに予約でいっぱいで
参加できなかったのですが、事前に予約すれば誰でも参加できるそうです。
食材もすべて調達できますので(持ち込みも可能)、手軽に参加できますよね!!

今回学んだことや自分達の体験、これまでの知識を活かして、講座の企画をしてみたいと思います。
企画から参加したいママやパパがおりましたら、大歓迎ですので連絡くださいね。
連絡先→ info@mamamori.net 

次回は地域自治会の皆さん(消防組織と地域住民の皆さん)の防災訓練に
見学・参加(炊き出し班として)させて頂く予定です。




関連記事
ままもりWebsite
ブログ内検索
タグクラウド

プロフィール

ままもりスタッフ

Author:ままもりスタッフ
もりや子育てネットワークままもりのスタッフ(とオブザーバ)によるゆるーいブログ。茨城県守谷市中心の子育て家庭ネタです。ままもりは守谷市と近隣エリアで活動する子育て中のパパ&ママ達のボランティア団体です。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
管理画面